[WordPress]Twitterタイムラインを埋め込む方法

Twitterのタイムラインをサイドバーやフッターエリアに埋め込む方法を紹介します。

Ken Base Stationではサイドバーに埋め込み表示しています

 

Twitterタイムライン表示する 7つのStep

step
1
Twitter Publishにアクセス

>> Twitter Publish

Twitter URL(@以降の名前)を入力してEnterをクリックします。

 

step
2
表示オプションの選択

Embedded Timelineを選択します。

 

step
3
コードの生成

選択するとコードが生成されます「Copy Code」をクリックしてコードをコピーします。

 

step
4
WordPressにログイン

ダッシュボードから「外観」→「ウィジェット」

 

step
5
サイドバートップにテキストを配置

テキストの配置は色々試してみたらいいと思います。

 

step
6
テキストの編集

Step3でコピーしたコードをペーストします。

 

step
7
Twitterタイムライン完成

 


 

Twitterタイムラインのカスタマイズ

Twitterタイムライン表示する 7つのStepの

Step3で「set customization options」というテキストリンクがありました。

この「set customization options」をクリックします。

 

タイムライン設定へ移行します。

タイムラインのサイズと背景色と言語の設定ができます。

設定したら「Update」をクリックします。

変更されたコードが生成されているので「Copy Code」をクリックしてコードをコピーします。

あとはテキストにコードをペーストして完成です。

 


 

フォローボタンを追加

Twitterタイムライン表示する 7つのStepの

Step2で表示オプションの選択がありました。

右側「Twitter Buttons」をクリックします。

 

使用するボタンを選択します。

左側Follow Buttonを選択します。

 

ボタン設定画面へ移行します。

ボタンのテキストの簡略化、ボタンを大きさ、言語設定ができます。

設定したら「Update」をクリックします。

 

コードが再生成されます。

「Copy Code」をクリックしてコードをコピーします。

 

再びTwitterタイムラインのコードをペーストしたテキストへ移動します。

Twitterタイムラインのコードの前にコードをペーストします。

 

Twitterボタン完成

Twitterタイムラインとボタンの完成です
ツイートしないと意味ないですよ







-WordPress
-,

© 2021 Ken Base Station